2011年07月21日

便秘になったらすぐに下剤を使う人が多いと思います。

便秘と下剤についてですが便秘になったらすぐに下剤を使う人が多いと思います。

便秘になったときには下剤があるからとくに便秘の解消法を考えなくてもいいやと思う人も仲に入るのではないでしょうか。

しかし便秘の解消に下剤を使うということは一番最後の方法といってもいいと思います。 便秘を解消したいからといって他に何の解消法も試さずに一番最後の手段である下剤に頼ってしまうのは危険です。

便秘に下剤がなぜ危険なのかというと、下剤の依存症になるかもしれないからです。 下剤がないと便意が起きないという体になってしまうから危険なのです。

便秘になったときに下剤を使えば下痢の症状になります。

下痢というのは肛門に負担がかかってしまうために炎症も起こしやすいといわれていますから便秘になってさらに下痢をして痔になってと悪循環になってしまうこともあると思います。

便秘が何かの病気が原因で起きているならわかりますが、病気でもないのに便秘になっているときには便秘の解消法は見つかると思います。

自分の生活習慣を振り返ったり食生活を振り返ったりして少し自分の便秘の解消を下剤に頼らないほうが良いでしょう。 下剤は思っている以上に危険ですから便秘=下剤という考えはやめましょう。


オリジナルプリントのTシャツを5枚から制作いたします。大ロットのお客様大歓迎です。
Tシャツ プリント

思い通りのデザインでうちわ(団扇)のオリジナルプリント、特注製作の卸販売。工場直結の大特価。あらゆる種類のうちわを取り揃えております。
うちわ作成

posted by 便秘解消! at 2011年07月21日 06:08 | 便秘解消について
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。