2011年09月13日

お腹にあるツボで左大巨というつぼがありますが、このツボを押すことで、便秘が解消されるといわれています。

つぼを押すことで便秘が解消されるので紹介したいと思います。

まず、お腹にあるツボで左大巨というつぼがありますが、このツボを押すことで、便秘が解消されるといわれています。

この便秘解消のツボ押しは、寝転がって膝を立てて行ってください。

便秘に効果のあるお腹のツボをどうやって見つけるのかというと、強く押してくると痛いと感じる場所があると思いますがその部分がつぼで、大体おへその上くらいです。

そしてその便秘に効果のある左大巨と呼ばれるつぼを1から5まで数えて押します。

そして次は10秒くらい数えて力を抜きます。

これを大体10回くらい繰り返すことで便秘に効果があるといわれています。

他にも、手のツボで便秘を解消することが出来ます。

自律神経に関係しているツボで手のひらの付け根辺りにある神門と呼ばれるツボがありますがこのツボは胃腸の障害に効果があるといわれています。

少し力を抜いてリラックスしながら息を吐いて軽く押してきましょう。

小指のツボというのは小腸のツボだといわれていますし、人差し指のツボというのは大腸のツボと言われていますからこちらもマッサージすることで便秘に効果があると思います。

便秘を改善したい人は一日に何度かこれらのツボを押すと効果があるといわれています。

posted by 便秘解消! at 2011年09月13日 08:05 | 便秘解消について
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。